セレッソ戦の感想

勝っちゃった。
上位4チーム相手に1分7敗得失点差−15の水戸さんが(`・ω・´)



試合内容としては決してベストではないのですが、今までもいい内容で勝ってきた試合なんか第2クールで数えるほどしかないですし、何よりこの試合はどんな形でもいいから勝ちたかったですのでもう万々歳(`・ω・´)

前半劣勢の段階で過去2試合と違って耐えることができたのと、結果的にマルチネスが円半だけで負傷交代したことが勝因かと。後半明らかに水戸ペースに持ち込むことが出来たものなぁ・・・

ただ、点の取り方は中盤でプレッシャーをかけて菊岡が高い位置で奪い高崎と荒田が裏を取ったところで高崎が流し込むという、本来今年の理想とする形で点を取れたのは大きい。低い位置での守備だけじゃなく高い位置でプレスをかけて得点に繋げることができたのは今後に向けてもプラス材料になるかと。


それにしても大和田・・・
びっくりするくらい成長したよなぁ。ラインコントロール除いて

ちなみに得点の瞬間、思わずテーブルを叩いて冷奴が乗っていた皿を思いっきりひっくり返した
後悔は全くしていない(`・ω・´)




しっかし
なんだか自分の妄想のさらに斜め上を行く状況になってきたけど今は深く考えない( ´∀`)

コメント
活きの良い冷奴のようでw
  • ほりぐち。
  • 2009/08/24 8:59 PM
活きがよかったので、その後お腹の中に閉じ込めました( ´∀`)
  • lot
  • 2009/08/24 10:06 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM