俺たちの水戸おおおお(ホーム2連戦の感想ですよ)

俺達の


俺達の水戸ホーリーホックさんが


パワーアップして帰って参りましたあああああああああああああ!!!!!!!!















とりあえず現状を纏めましょうかね

・試合開始から選手同士のやりたいことがバラバラ。
・選手は頑張っているけどプレスのタイミングも上から見ていると皆バラバラ
・試合中に修正は出来るもののあからさまなスカウト不足。もしくはスカウトしていても選手に落としこめていない。または落とし込む術がない。
・スタメン固定の弊害。代わりが居ない選手(特に雄大)の疲労がピークに達してしまいまともに動けない。
・あからさまに動きがいいのにサブに居る選手がいる状態。
一部の選手が可哀想
・そして現状への危機感が感じられない一部の選手
・危機感が感じられずに同じサッカーを続けている一部の監督←
・水戸のサッカーが出来ればとかどこのザッケローニかと
・笠原が試合を重ねるたびに出来が悪くなる。びくびくしながらプレーしているように見える。キーパーコーチ大丈夫?
・ピッチ上でまとめられる人が誰も居ない。
・特に最終ラインの統率ができない。幸司が居れば多少はマシだが、冨田を切った弊害が完全に出ている。
・そもそも最終ラインとキーパー、お互いに信用してる?
・試合後に野次すら飛ばず、静まり返るメインスタンド。
・この試合ではないけど、売店やらなにやらに選手が出てきてもまともな対応が出来ない選手も多いし
・他から移籍してきて来た選手はほぼみんな出来るのにね('A`)
・そのあたりの教育どうなってるんですかね、まぁ水戸だしと言われればそれまでだが。
・この状況だと勝てないのは点が取れないせいだとかいって外国人FW補強するとか言い出しそうだし。
・金ないのに。
・そもそも今必要なのはセンターバックだし











・監督切りますか、社長を切りますか。









以上を踏まえて一言。


覚 悟 完 了


いかに金を使わずに残留しきれるかが今年残りのテーマですねこりゃ。
残留してもそのために大赤字になっても何の意味もなく。もちろん落ちるわけにもいかない。


曲がりなりにも15年以上J2を見てきた自分が常々痛切に感じているのは

フロント力はそのままチームの力に直結する

ということですよ。ええ、予算のことだけではなく。


いい監督を呼んだとしても、いい選手を集めようと何しようと、会社としての力が付かないと順位に反映されない。反映されたとしても一瞬だけ。


そう思っているんで、この順位にいるという事はすなわちそういう事なんじゃないですかね。
J3に落ちても仕方の無い状況になっているというか。


落ちてもフグ食べにいけそうにないし落ちたくありませんよ。
だがチームとして全てがぬるい。ぬるすぎる。

今変えられればギリギリ間に合うかなぁ。間に合ってほしいものです(´・ω・`)

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM