群馬戦の感想

ようやくここ数年のいい時に戻ってきたような感じですね。
ボールをある程度支配し、その上で崩しきるような気は感じさせないあの感じですよ(´・ω・`)

それでもようやく最悪期からは戻った、その上劇薬効果が聞いて2試合で勝ち点4得られたのは大きいと思う次第で。
勝ち点は減りはしませんからのう。


そして西ヶ谷の監督就任も正式に発表。
この次の横浜FC戦が極めて重要になるかと。
ここで勝って下位を脱出出来るきっかけとなるか、劇薬効果が切れて元通りになるか。

油断なんてしている場合ではないのですよ。


ところで、全回ネタにすら出来ないと言っていた宮市君。
ベンチからも姿が消えて真の意味でネタに出来なくなってしまったのですがさてどうしましょう(´・ω・`)

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM