栃木戦の感想

そうあれは後半の交代シーン。

1点を追いかける展開で二人同時に交代をし、
出てきたのが三島と雄斗。下がったのが船谷と山村。


その時の感想

「えー?今日の出来なら下げるのは山村じゃなくて眞紀人じゃね?三島と山村を残したほうが二人で点取れるし」
「雄斗もトップじゃなくて右サイドに入れたら守備やばいんじゃね?」

そして数分後。

大変申し訳ありませんでした西ヶ谷様
まぁなんつうか
後半開始から山村と馬場の位置を変えて立て直したのも含めて、試合中の修正が非常にうまいですのう。
前任者を見なれていただけに尚更。

なおこの日のMVPは今年に入ってPKの技術が急上昇した38歳の幸司。
どこまで進化するんですかねあの方は( ´∀`)


この勝利で降格圏は脱出。
そして次は現在最下位の大分戦。
ここで勝ち点を取れればだいぶ楽になる。

3ならもちろんベスト。1でも上等。
0だけは何としても避けたい。

正念場が続きますが頑張ってほしいものですね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM